★ご予約・ご持参品のお願い

【 メッセージボックス 】(ご予約フォーム)

 

☆【 ご予約 】・【 お問い合わせ 】は、このメッセージボックスを御利用下さい

◇なお、「『 ご予約前の当店関連 』と『 累進眼鏡関連 』でよく頂く質問」をまとめました。
 質問・疑問等があるときは、まずそちらをご覧下さい。
 
・当店関連のFAQ: ココをクリック (取扱製品・価格・保証・その他)
・累進関連のFAQ: ココをクリック (ご相談事例・ご質問・予備的知識など)

 お客様が問い合わせされる御負担が、少しでも軽くなれば幸いです。
 そのうえで、該当する回答がない場合は、どうぞ当フォームで御連絡ください。
 
 
 
 

【 ご予約のお願い 】


☆当店概要でも記していますが、昔ながらの街の眼鏡店です。


 頑固で口数の少ない(人見知り?)2代目と私3代目、共に【 眼鏡専門学校卒 】です。
 お互いの仕事を尊重していますが、眼鏡に対する考え方や手法は異なります。

 HPの検査内容等は、私3代目の考えに基づくもので、2代目と異なります。

 私三代目をご希望のお客様は、お手数をお掛けしますが、
 48時間前までの【 ご来店予約 】をお願いしております。


 ~美容院のご予約と同じ感覚です。(*‘ω‘ *)

 

☆ご予約をお願いしている「理由」は、

・ 週休2日のうち1日は、【 ご予約のない日 】に振替えている。
・ その他にも【 勉強会 】や【 展示会 】、【 仕入 】で「不在」のこともある
・ 【 先約のお客様との重複 】でご迷惑をおかけしないため、です。

→心から、【 ご来店予約 】を重ねてお願い致します。 _(._.)_


※ご予約なしご来店で、ご予約者と重なった場合、先約のお客様を優先なので、数時間お待ち頂く危険があります。

※先約のお客様にも、ご予約なしのお客様に気遣われて、時間を気にして、落ち着いて御相談頂けなくなるリスクもあります。


☆このようなリスクをお客様間でお持ちにならないために、必ず、48時間前までにご予約をお願い致します。

 

 

 

【 ご持参品のお願い 】 – ご持参頂くと、眼鏡作りの大きな手助けになるもの –

☆まず一番にお願いしたいのが、箇条書きでもよいので、
 「製作目的」を明確にするのに使う、
 


(1)「見えなくて困っていること」や「ご希望」を記したメモ。

 ⇒ メモの作り方例は、下記のページをクリックしてご覧ください。
【 製作目的メモの作り方 】ページ←この文字をクリック!
 
 
(2)「見えない物(例:設計士さんなら特殊な図面)」の現物。

  ↑ 特に特殊なものは実物があると助かります。
 
(3) 現在使用中の眼鏡を含む、現存する全ての眼鏡

(4) 他店製作で失敗した遠近両用眼鏡などは、使えなくても、未使用でもお持ち下さい。

(5) 使い捨てコンタクトを併用なら、空き袋。(データ)

(6) コンベンショナルコンタクトをお持ちなら、そのレンズ。

(7)過去の処方箋や眼鏡レンズの空き袋など。

→その他、眼鏡に関するものは、とりあえず何でもお持ちください。

このエントリーをはてなブックマークに追加